不動産投資初心者の基礎知識

公務員の副業禁止はどこまで?例外はあるの?

公務員の副業は全て禁止されてるの?

副業ができるとしたらどの範囲まで許されている?

公務員をしながら収入を増やすことはできない?

 

ここでは、こんな疑問に答えていきます。

僕は普通のサラリーマンでしたが、不動産投資で毎月30万円以上の収入を得ていました。

公務員の方は、サラリーマンより副業に対するルールは厳しいと思います。

ですが、

・どうしても、本業だけの収入だけだと生活に余裕ができない・・

・子供の習い事や将来を考えると不安になる・・

・もう少し豊かな生活を送りたい・・

という声は良く聞きます。

実際、公務員をしながら本業以上の収入を得ることは可能です。中には、そのまま公務員を辞めて独立する方もいます。

ただ、副業がバレてしまい、処分を受けた方がいるのも事実です。

懲戒処分を受けると今後の出世にも係わりますし、給料はますます上がらなくなります。

そこで、ここでは公務員でも収入を増やす方法と、その場合の注意点について詳しく解説していこうと思います。

合法的に副業で収入を増やす方法について理解を深め、我慢をするだけの人生ではなく、少しでもあなたが理想とする生活に近づけて下さいね。

なぜ公務員は副業が禁止なのか?

副業を検討する前に、まずは公務員の副業規定についてしっかりと理解をしておきましょう。

公務員の副業禁止規定 国家公務員
  • 国家公務員法第103条
  • 国家公務員法第104条
地方公務員
  • 地方公務員法第38条

 

国家公務員の場合

国家公務員の場合は、

国家公務員法第103条
職員は、営利を目的とする私企業(以下営利企業という。)を営むことを目的とする会社その他の団体の役員等の職を兼ね、又は自ら営利企業を営んではならない。

 

これは、会社の役員になっても自分で会社を経営してはいけない、という事です。

さらに、

国家公務員法第104条
内閣総理大臣及び所轄庁の長の許可がない限り兼業してはならない。

 

アルバイトなどの兼業も“許可”が無い限りしてはいけない、とされています。

地方公務員の場合

地方公務員の場合は、

地方公務員法第38条-1
職員は、任命権者の許可を受けなければ、営利を目的とする私企業を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利を目的とする私企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。

 

より細かく記載されていますが、国家公務員と同様、許可なく会社の役員・経営者になること、また兼業を禁止しています

なぜ公務員の副業が法律で禁止されているのか?

以前、ニュース番組で公務員の副業について語っている評論家の話を聞いた時に、「なるほど、こんな意見もあるのか・・」と思ったことがあります。

その方いわく、「公務員の副業が法律で禁止されるのは、「社会からの要請」という面がある」からだそうです。

「公務員は公僕である以上、本業である公務を第一優先にしてほしい、というのは国民の願いだ。副業に力を入れ過ぎたために本業に支障が出ることは許されない。」

「いくら給料が低いからといってもその給料は税金から出ているのだし、倒産やリストラのリスクが無いというのは、民間に勤めている者からみると恵まれている。」

「副業している事がばれて「公務員の不祥事」として報道されたら、他の真面目にやっている公務員にも迷惑が掛かる。」

などと言っていました。

僕は副業を推奨している方なのでなんとも言えませんが、納得するかしないかは別として、こういった目もあるということは知っておく方がいい気もします・・

ただ、今の世の中では公務員の副業を解禁する兆しも見えているように思います。




今の時代、公務員の副業は正当なのだろうか?

「公務員の副業は絶対にダメ!」という風潮に、変化が訪れ始めています。

まずは神戸市が、2017年4月から、職員が公共性のある組織で副業に就きやすくなるよう独自基準を設けました。

この基準によると、職員が休日にNPOで活動したり、ソーシャルビジネスで起業をすることが可能になりました。中高年の職員が、第2の人生に備えて在職中から地域貢献活動に参加することを想定してのことだそうです。

公務員の副業を解禁する先駆けとなった神戸市では昨年4月、「地域貢献応援制度」と銘打ち、職員に通達した。阪神大震災から20年以上が経過し、復興を進める上で重要な役割を担っていたNPO法人や地域団体で、人手不足や高齢化などの問題が浮き彫りに。それゆえ「持続的な活動が難しくなってきている」(同市組織制度課)という事情が背景にはあった。

産経新聞

「NPO法人 須磨ユニバーサルビーチプロジェクト」が設立1周年を迎えた11月28日、同NPOでの活動を副業とする神戸市職員に初の年俸が支払われた。

神戸新聞

神戸市は職員が公共性のある組織で副業に就きやすくするため、4月から独自の許可基準を設ける。一定の報酬を得ながらNPO法人などで活動できるようにする。総務省によると、副業推進を目的に自治体が独自の許可基準を設けるのは珍しい。職員の働き方を多様化し、外部での経験を公務に生かして市民サービス向上につなげる。

日経新聞

 

次いで奈良県の生駒市では、公共性のある団体での副業を後押しする内部規定を導入しています。

生駒市職員の公共性のある組織での副業を促進 ~報酬を得て地域活動に従事する際の基準を明確化~

生駒市HP

公務員も二刀流の時代 生駒市、「副業」報酬認め後押し

朝日新聞

どちらも“地域活動の担い手の確保”という側面を持っているますが、副業規制の解禁の流れは地方自治体から起こっており、この流れは徐々に広がりを見せていくことが予想されます。

 

ここでちょっと視点を変えて見ましょう。

この副業の理由、建前はとても綺麗ですよね。

ただ、少し見方を変えると、この先、公務員であっても100%の保証というものはないのかもしれません

国も保証ができないから、個人で稼ぐ力を養うきっかけを与えているという捉え方もできるのではないだろうか?

1%でもその可能性がある場合、そのリスクを想定して対策をしていた方が得策です。

そのリスクに目をつむるのも良いのですが、実際に最悪の自体に陥った時には誰も守ってはくれず不平不満を言うしかできなくなります。

この記事を読んでいる方は、ぜひ、そうはならないで欲しいと思います。

副業を始める前に注意しなければならない事とは?

公務員の副業解禁の流れはまだまだ一部のことで、また、職種も限られています。

なので、副業がバレると懲罰の対象になるので注意をしてください。

過去にあった、「このことがきっかけで職場に副業がバレてしまった。」という事例を紹介いたします。

副業がばれてしまった事例

  • 確定申告
  • 他の職員の副業発覚から芋づる式に
  • 知人や周囲からの密告

確定申告

本業以外の収入が20万円を超えた場合、確定申告を行わなければなりません。ですが、確定申告をした結果、住民税が増えてしまうため他に収入があることが職場にバレてしまうのです。

では、「確定申告をしなければ、ばれないのでは?」と考えるのは危険です。

その年はたまたまばれなくても、税務署が気が付くのは時間の問題です。

マイナンバーで紐付けされているので、税金の未納に関しては以前よりも簡単に発見されてしまいますし、発覚した場合は加算税として追加で罰金が課せられます。

もし、悪質な「脱税」と見なされれば、罰金や懲役刑の可能性もあります。

そのようなことになったら、本業を失う可能性もあります。

他の職員の副業発覚から芋づる式に

2007年に堺市で報告された事例です。

許可を得ずに不動産の賃貸経営をしていた事案が発覚し、市が他にもこのようなことをしている職員がいないか調査したところ、市長部局で17人、市教委で3人の職員が同様に不動産から賃貸収入を得ていたことが判明しました。

最初の一人目がどのような経緯でばれてしまったのかは明らかではないのですが、一人の発覚から芋づる式に見つかってしまったのです。

これから副業を考えているのであれば、あまり公に言いふらさずに、注意をして進めるようにしてほしいです。

「この人は大丈夫」と思っていても、噂は思わぬところから広がってしまいます。

知人や周囲からの密告

就業後や休日に飲食店やビル掃除などでアルバイトしていたことが、市民からの通報で発覚した事例があります。

バイトの履歴書に公務員だと記載せずに働いたとしても、どこでどのような人に見られているかは分かりません。冒頭でも触れましたが、公務員に対して厳しい目を持っている市民も多い事を忘れてはいけません。

また、副収入があることに嫉妬した同僚からの密告の可能性もあります。

収入が増えると気が緩んで、ついつい口が滑ってしまう方がいます。

ですが、妬みや嫉妬はささいな事から生じます。

あなた自身を守る為にも細心の注意を払うようにしてください。

バレないためにはどうすれば良いのか

では、バレない為にはどうすればいいのでしょうか?

  • 年間収入を20万円に抑える。
  • 家族名義の収入にする。
  • バレないように言いふらさない。
  • 人目につかない場所で行う
  • 許可を得る

 

副業での年間収入(経費を引いた後の収入)が20万円以下なら確定申告は不要です。確定申告しなければ住民税からばれることは無いので、収入をこの金額の範囲内に収めれば問題はありません。

ただし、たとえ20万円以下に抑えたとしても、人目に付く場所でアルバイトをするのは控えるべきです。密告されると、金額に限らず処罰の対象になってしまいます。

また、隠れて副業をするのではなく、事前に許可を取ってしまうのも一つの手です。堺市の不動産賃貸業で処分を受けたのは、“許可”を受けていなかったためです。許可を得ていれば違った結果になっていたと思います。

例えば、地方に行けば公務員と農業を兼業している職員はたくさんいます。これは許可を受けて行っているので問題になりません。

その他に、パートナーの収入として申告をするなど、家族名義で収入を得るという手もあります。

扶養の問題もありますが、それを気にしないほど副業で稼げるのであれば、パートナー名義にして法人を立ててしまうという手もあります

一般的な副業とは?

一般企業でも副業禁止のところは多いのですが、最近は、大企業でも副業が可能になってきています。

では、一般的な副業にはどのようなモノがあるのでしょうか?いくつか事例を紹介します。

インターネットで副業

インターネットを使った副業として以下のような種類があります。

・アフィリエイト
・転売
・Youtube
・クラウドワークス
など

アフィリエイトは根気が必要

僕もサラリーマン時代にアフィリエイトをして、月に7桁稼いだ時期があります。

ですが、アフィリエイトで5万円以上を稼げる人は全体の5%もいないと言われています

95%の人は、アフィリエイトをするためにブログを書いたり、ホームページを作ったりするも5万円も稼げていないのが現状です。

副業とはいえ、ビジネスなので稼げるようになるには、かなりの時間と労力が必要になります。

もし、アフィリエイトをやってみようと思うのであれば、「簡単に稼げる」という甘い誘惑に騙されず、本気でビジネスとして向き合うことをおすすめします。

本気で向き合ってやれば、ちゃんと稼げるようになるジャンルでもあります。

ちなみに、アフィリエイトに向いている方は、コツコツと努力ができて、実験や検証が好きなタイプです。

記事もただ書くのではなく、SEOと言われる検索エンジンで上位表示されるための手法を意識した記事を書かないといけません。

また、商品を売るので、コピーライティングという売るための文章も意識しなければなりません。

心理学の知識も必要になるので、総合格闘技というイメージを持っていただければと思います。

物販は初心者に向いているが継続が難しい

ヤフオクやアマゾン転売など、商品を仕入れて、ネットショップで販売するのを転売ビジネスと言います。

転売ビジネスの場合、作業量がものを言うのでどれほど作業をしたかによって、収入が大きくかわって来ます。

ただ、アフィリエイトと違って結果がすぐに出やすいので初心者には人気の副業になります。

デメリットとしては、収入を増やして行くためには、仕入れの為のクレジットカードが必要になったり、中には銀行融資も必要になってくるので、自転車操業になりやすいという点です。

税金の支払いなども考えると、100万円を月に稼いでも手取りで20万円があるかないか・・ということもあるので、その点には注意をする必要があります。

外注を上手く使えばYoutubeも稼ぎやすい

Youtubeと聞くと、顔を出して面白いことをしなければならないかと思うかもしれませんが、実際には顔を出さなくてもYoutubeで稼ぐ事はできます

音楽に関する動画をアップしたり、本を朗読するようなテキストの動画をアップしたり、実際に顔を出さなくてもアイデア次第で、視聴者が増えれば収入を発生させることができます。

ただし、最近はYoutubeの審査が厳しくなってきているというリスクがあり、マネタイズをするまでに時間がかかる可能性もあるので注意をしてください。

投資・経営

FX、株式、不動産投資、投資信託、ビットコインなど、投資をして資産を増やして行く方法になります。

なにかしらの投資をしている人は多いので、比較的なじみの近いモノかと思います。

FXは色々なスタイルがある

FXと言っても、色々なスタイルがあります。

自分でトレードをする方法もあれば、自動売買ツールを使ったトレードや、AIを使ったトレード、半分自動で半分裁量のトレードなど、様々なスタイルが確立されています。

ゴールドマンサックスでは、かつては400人ぐらいいたフロアトレーダーが今では2人になっていて、あとはシステムでトレードをしているそうです。

ツールも進化しているので、そういったツールを活用すると忙しい方でもトレードがしやすいと思います。

また、取引も毎日取引をするデイトレードや、1分毎にトレードをするスキャルピング、数日から数ヶ月という中長期で投資をするスイングトレードなどがあります。

自分でトレードをするのであれば、たまにチャートを見るぐらいのデイトレードやスイングトレードがおすすめです。

また、取引量は、ドル、円、ユーロの順に多くなるので、出来高の高いドル円で取引するのはおすすめです。

日銀の発表など、日本語で理解できるのは日本人ならではの強みです。

そして、トレードの時間帯ですが、1日の中で値動きが激しくなるのはロンドン市場やNY市場が開く「夕方から深夜にかけて」なので、この時間で取引をすると大きな値幅を取りやすくなります。

ツールを使う方はあまり気にしなくても問題はありませんが、裁量トレードをする方はこの時間は意識をしておく必要があります。

株式投資は手堅く安定した投資

株は投資の中でも馴染みやすく、リスクを冒さなければ手堅い投資です。

ただし、株の場合は数百万円単位で資金が必要になるので、自己資金が少ない方にはハードルが高くなります。

また、市場が開いている時間も朝の9時から11時30分まで、12時30分から15時までとなっています。

株に関しても自動売買ツールが開発されていますので、FXと同様に知識がそこまでなくても取り組むことが可能です。

不動産投資は不労所得の王道

僕が30歳の時に脱サラできたのは、不動産投資のおかげです。

不動産と聞くと、バブルのイメージをされるかたも多いかもしれません。

バブル期は、購入額と売却額の差額で稼ぐキャピタルゲイン狙いの不動産投資が流行っていました。

家賃収入が赤字でも、土地値神話があり、売却すれば元手が取れると信じ、こぞって物件を高値で購入していたのです。

ですが、バブルが弾けた途端に土地値は下がり、返済不能になる投資家が続出しました。

一方、今は家賃収入で稼ぐインカムゲイン狙いの投資が主流です。

家賃収入で返済ができていれば、バブルのようになっても破産をすることはありません。

満室にするまでの努力は必要ですが、一度満室になってしまえば、ほとんど何もしなくても家賃収入が入ってくるのがメリットです。

プロに任せられる投資信託

投資信託は毎月一定の金額を投資して、株式や債券がパッケージ化された金融商品を買っていくという投資です。

このパッケージを作る人をファンドマネージャーと言います。

日本ではそこまでなじみのある職種ではありませんが、アメリカではファンドマネージャーと言えば、超一流の職種です。

投資信託は最初に購入する金融商品を決めると、このファンドマネージャーが運用を行いますので、手間がかからないというメリットがあります。

一方で、配当が少なく、あまり大きなリターンが見込めないというデメリットもあります。

肉体・運動系

清掃員や引越しスタッフ、警備員、作業員など、人目に触れにくい仕事をアルバイトとしてされる方もいます。

ただし、人目に触れにくいとはいえ、全く人と接しないという分けではないのでばれてしまうリスクがあります。

事務・軽作業

試験監督、交通量調査員、ティッシュ配りなど、空いた時間を有効に使えるのですが、こちらも人目につきやすいのが難点です。

 

公務員ができる副業とは?

このように見ていくと、公務員として出来る副業には限りがありますね。

ちなみに、許可を得ればどのような職種でも副業可能という訳ではありません。次の3つの要件を満たす必要があるからです。

  1. アルバイトにより本業の効率が落ちないと認められること
  2. アルバイトとしての勤務先と、公務員としての勤務先との間に利害関係がなく、
    今後も利害関係が
    生じる可能性がないこと
  3. 公務員の社会的信頼や品位を損ねることがないこと

 

特に3.の「品位を損ねる」という点が曖昧で、難しいですよね。

ですが、許可を得ずに出来る副業があります。

  1. 株式売買(FXも可能)
  2. 小規模な農業
  3. 小規模な太陽光電気の販売
  4. 小規模な不動産投資

1.FXや株式投資

本業に支障のない範囲であれば、株式やFXへの投資に許可はいりません。

FXであれば元手も少なく、1万円からでも始めることができるため始めやすい投資です。

一方で、大きく負けるリスクも持ち合わせているので注意が必要です。

まずは小さく初めて、徐々に資金を増やして行くのがいいでしょう。

株式投資や不動産投資をするほどに自己資金が溜まっていない方は、FXを少額で初めて複利で利益を積み増していくという方法がおすすめです。

特に最近では、こちらの画像のように自動で売買をしてくれるツールがあります。

あなた自信がトレードをしなくても、ツールが稼働することで毎日数千円から数万円を稼ぐということも可能です。

もちろん、全てツール任せでは損失を受けることもあるので、ちゃんとツールが動いているのかの確認は必要です。

それでも、自分が稼働をしなくても収入が増える仕組みを得られるという事は大きなメリットではないでしょうか?

今は、無料で使えるツールも多く市場に出回っているので、時間がない方やチャートに張り付くことが出来ない方は、このような技術の活用もおすすめです。

2.小規模な農業

  • 利益が明らかに少ない
  • 地方公務員の農業を禁止すると、“成り手不足”となり日本の農業が廃れる
  • 公務上知り得た情報が漏洩しても、大きな問題になりにくい

 

上記の理由から、いわゆる実家の農業を手伝うような規模の「第2種兼業農家」の場合は、許可なく農業をすることが可能です。

3.小規模な太陽光電気の販売

10kW未満の太陽光発電で、管理会社に管理を委託しているのなら、自営と見なされないため副業としての許可はいりません。自宅の屋根に設置するのなら、特に問題は無いです。

気を付けなければならないのは、親から相続した地方の土地を遊ばせておくのはもったいないと、太陽光パネルを敷き詰めるようなケースです。

10kWを超えたら許可が必要となるので注意をしてください。

4.小規模な不動産投資

公務員であれ、親から賃貸アパートやマンションを相続することはあります。

「それを全て禁止にするのは現実的か?」という観点から、不動産投資も一定の規模まで許可なく経営ができます。

国家公務員の場合だと、次の要件を満たしていれば問題はありません。

  • 戸建てなら5棟未満、マンションなら10室未満
  • 法人を設立しない
  • 管理会社に委託している(自分で管理していない
  • 不動産収入が500万円未満

 

つまり、今現在不動産を持っていない公務員でも、上記の範囲以内であれば、許可なく不動産投資が出来るという事になります。

また、不動産投資の経験をつむと、個人だけでなく法人でも融資を受けることができるようになります

そうなると、代表を妻にするなどして、色々な方法で規模を拡大することも可能になってきます。

不動産投資の最大のメリットは、運営と経営を分離できることです。

賃貸管理会社という仕組みがすでに出来上がっているので、あなた自身が働かなくても運営は管理会社が行ってくれます

あなたが働かなくても、毎月家賃収入が入ってくるし、規模を拡大する戦略を立てたり、新しい物件を探すなどの開拓作業にだけ集中をすることができるのは最大のメリットです。

まとめ

公務員が副業をしようと思うと、様々な壁が立ちはだかります。

こっそり隠れて副業を行う事も可能ですが、バレてしまった時のことを考えれば、法律の範囲内で堂々と行える副業の方がおすすめです。

その点では、許可の必要のないFXや株式投資、不動産投資などが公務員向けの副業の代表となるでしょう。

もし、自己資金が少ないのであれば、少ない資金からでも始めることができるFXがおすすめです。

今はAIの発達に代表されるように、自動売買ツールが進歩しているので、そのような最新の技術を活用すれば、忙しい公務員の方でも資産運用が可能です。

また、脱公務員を目指したり、大きな収入を得たいと考えるのであれば、不動産投資がおすすめです。

パートナーや家族と協力しながら法人を上手く活用していけば、合法的に規模を拡大していく方法もあります。

不労所得を得たいとか、公務員で一生を終えることに対して少しでも疑問があるのであれば、不動産投資に挑戦してみてはいかがでしょうか。

【12月開催!】1UP飲みに参加しませんか?

「投資とビジネスで収入を1ランクアップさせる飲み会」略して「1UP飲み」

12月に東京で開催します!

投資やビジネスなどなど、一緒に語らいませんか!?

申し込みはこちらのページから




このメディアの概要や、不動産投資の始め方などをこちらでまとめています!



年収400万円から始めて3年で家賃収入2000万円オーバー 
ゼロから毎月50万円以上の副収入を得ていく方法
無料動画講座で解説中


「自己資金が少ないケド、どうしよう...」

「良い物件が見つからない...」

と悩んでいませんか?


この無料の不動産投資講座では、当時27歳の年収400万円の私自身が実際に不動産投資に取り組み

・なぜ少ない自己資金から不動産投資が始められたのか?

・どうやって自己資金を増やして行けばいいのか?

・良い物件はどのようにして見つけるのか?

・オーバーやフルローンのために、銀行融資で注意したこととは?

など、私の体験談にもとづく、物件購入のポイント融資付けのノウハウなどを動画講座として配信しています。


これまでに、
不動産投資の初心者ですが、注意することはなんですか?」

今の自己資金で不動産は買えますか?」

良い物件はどのように見つければいいですか?」

などの多くの質問に答えてきた内容をまとめています。


動画講座の登録はとても簡単。

以下のボタンをクリックして、メールマガジンの登録を進めてください。

そうすると、すぐに1つ目の動画があなたのメールアドレスに届けられます。

ぜひ、この動画講座であなたの不安をなくしてください

無料動画講座の詳細を見る